Search

『KATSUKO - Bespoke designer』
(英語)

『KATSUKO - Bespoke designer』
(日本語)

ドレスのオーダーは
上のサイトからお願いします

KATSUKO - Bespoke designer

Facebookページも宣伝



Guild of Master Craftsmen banner
イギリスの Guild of Master Craftsmen に認定された日本人ドレスメーカーです



Profile
katsukobをフォローしましょう

Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>


New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Links

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ






人気ブログランキングへ

mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
Operator Please
一昨日、ボーイフレンドに連れられて、
ライブを見に行ってきました。
ボーイフレンドとビール兄弟の友達は、
2週間に1度はどこかしらへ行くんですが、
私の場合、彼らが、今回はすごくいいかもしれない!
と思った時だけ、お呼びがかかります。

今回の場所はアストリア。
トッテナム・コート・ロードにある、
かなり大きな場所で、入るときにも
厳重に荷物&身体検査されました。
まるで空港並み。
昔、週末に何度かここにゲイの友達
(そういう場所としても有名)と踊りに行って
いたので、なんとなく懐かしいような気分。
私はストレートですが、その頃の仲の良い遊び友達が
たまたまゲイで、私が嫌がらないので、
ロンドンのほとんどのゲイクラブに行ってましたね。
その場にいる全員が男で、
女は私とバーテンダーのみ、みたいな。

話は、ライブに戻り、
今回は3組登場で、みんなのお目当ては、
もちろん最後のグループなので、
ビールを飲みながら、最初のグループをみていたのですが。

すごい&かわいい!


オペレーター・プリーズ [クリック]

って言うバンド名でした。
あとから知ったんですけどね。
ステージを見たら、もーびっくりしましたわ。

あなたはたぶん体脂肪率40%ぐらい
いっちゃってるよねっていうボーカルの
女の子がシャウトしながらギターをかき鳴らし、
何でここにバイオリニストが?
っていう金髪の女の子がいたり、
前髪と後ろ髪の長さが同じのベーシストや
片手でしか弾かないキーボード、
高校まだ行ってる?って感じの
細いわりにすごい勢いで叩きまくるドラムなど、
個性派揃い。

ふーんって感じで見ていたんだけど、
つい引き込まれちゃいました。
素直に若いっていいなーって思いましたね。
何やってもいいんだっていう年頃でしょ。
それを彼らは良く知ってて頑張ってる
っていう気がします。
CD聞いただけだったらそれで終わったと思うんだけど、
彼らのライブはエネルギッシュ。
ちょっと私も頑張ろうって気持ちになりました。

Just a Song About Ping Pong
Just a Song About Ping Pong
Operator Please
posted by: Katsuko Balfour | 音楽 | 06:49 | comments(0) | trackbacks(0) |-